スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

朝日美穂@Star Pine's Cafe

2/13は吉祥寺のStar Pine's Cafeで行われた朝日美穂主催の「チョコパニック Vol.7」というヴァレンタインイベントに参加。朝日美穂のみですがちょいとレポします。とりあえずセットリストから。

1. バスタブライムス
2. 雷
3. Jav Jav ~レインブーツでおいで
4. TSUBOMI
5. 唇に
6. 西の空へ

朝日さんのライブは1月のlate以来で、11回目。この日は間々田優のワンマンもチケット取ってて、どちらに行こうか迷ってたけど間々田嬢がインフルエンザで延期となり、両方行けることになってちょっと嬉しかったり。このチョコパニックは2005年のVol.3以降、2回目の参加かな。あの時はflexlifeも出演してたんだよね。今回はトップバッターがクラムボンmitoのソロプロジェクトmicromicrophoneで、mito君のアコピとE.Gt.でのトリオ。Bs.には潮音ちゃんのサポでもお馴染みの松永孝義、Dr.にはカエラバンドで不動の柏倉隆史という豪華なリズム隊がサポート。全体的にAORからJazz方面に振ったサウンドで、1曲目のインストを除き他は全て英詞だったかな。mito君の渋い声も印象的だったよ。朝日さんは2番目の出演で、ちょっとトラブルがあったようで転換に時間がかかってたっけ。この日のサポートは先月に引き続いてのBs.千ヶ崎学と、元ちとせのサポート以来となるDr.楠均というお馴染みのお二人。朝日さんの衣装は凝った織りが入った白いブラウスにジーンズで、鶯色のストールに春らしさを感じたね。髪はこの所の定番カーリー。
この日は朝日さんは全曲アコピを弾いてたけど、もう朝日美穂トリオと言っていいほどの不動のメンバーですわ。ただ、セット的に前回と全てカブってたし、期待してた楠さんのDr.にこれまでのような深いグルーヴもあまり感じられなかった。朝日さんとチガちゃんの出来自体はまずまずだったんで、そこだけが少し残念だったよ。トリはSugar Plantで、初めて聴いたけどこちらもAORっぽい感じのユニットでしたね。かなり心地よい音だったんで、連日のライブ疲れもあり途中ウトウトしてしまうほど。そして恒例のアンコールセッションではmito君がアコピ、Sugar PlantのオガワさんがGt.で、チナツさんと朝日さんのヴォーカル、そして楠さんチガちゃんのリズム隊という編成で、Elton Johnの「Tiny Dancer」を演奏。チナツさんのリード部分は少なくて、ほとんど朝日さんが歌ってたイメージ。Eltonの黒っぽさを上手く引き出したヴォーカルでしたわ。しかし、mito君のアコピで朝日さんが歌うってのもレアで、忘れられないイベントになったよ。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.03.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。