スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

THE RACHEL BOGGIE@Marble

3/4ですが新宿のMarbleで行われた「四種の仁義 2009春 ~東京ラビリンス編~」というイベントに参加。THE RACHEL BOOGGIEのみですが、軽くレポします。

1. Introduction
2. レイチェルブギーのテーマ
3. 僕
4. ?
5. 野良猫マーチ
6. ?

RACHELのライブは昨年8月のイベント以来で、2回目。RACHELの出番は18:50ほどで、会社からダッシュでギリギリ滑り込んだって感じ。メンバーと今回もサポートDr.のPiroさん自らによるセッティングがあり、一旦はけてから前回と同じくゆらゆら帝国「夜行性の生き物3匹」のSEに乗り登場。この日のサコとカネの衣装は共に黒いTeeにブラックジーンズという黒ずくめ。髪も前回より落ち着いたカラーリングで、カネはボブ、サコは肩辺りまでのストレート、足元は二人とも裸足だったかな。Dr.ソロをバックにサコから「京都から来ましたTHE RACHEL BOOGGIEです」と一言挨拶があって、1曲目のジャムに突入。最初はリズム隊の応酬から始まり、そこへサコのGt.が轟音で乱入する展開。いや、もう激しいジャムに最初っからヘラヘラしちゃいました。その勢いのまま2曲目のイントロになだれ込んだけど、サコのヴォーカルは前回より安定してたな。シャウトはパワフルで、泣きのヴォーカルもカッコよかったわ。ラストのロングトーンもピッチは乱れてなかったね。
3曲目はサコの引きずるようなストロークがダルな歌声にマッチしてた前半に対し、テンポが上がった後半の小気味良いカッティングへ移るとこもシビレた。その後半はPiroのDr.がパワフルで、カネも跳ねながらBs.弾いてたのが印象的。最後のジャムもハードで、終わってからサコが低く「OK」と言ってたのにも同意です。4曲目はサコのE.Gt.弾き語りで始まり、途中からリズム隊もユルく入って行く曲で去年もやってたかな?大サビから激しくなり、サコの悲壮なシャウトにちょっと鳥肌も。5曲目はこの日の物販で入手したシングル曲。確かに曲名通りマーチ風なスネアのリズムから始まるけど、途中からはRACHELらしい爆音BOOGIEに。サコの巻き舌での「ニャオ!」にはちょっと萌えてしまったわ。お別れの挨拶をはさみ、最後はまた多分新曲。これは昨年も聴いてなかったと思うな。ラストのシャウト連発ではサコの息が上がってしまったけど、全力投球のステージだったね。また関東に来てくれるのを待ってます!

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.03.22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

よしきさん、レイチェルも進化してますね

おっしゃる通り「野良猫マーチ」の意外な展開も楽しい!
次のデモ音源としては最後の曲なんかレイチェルらしくていいんじゃない?
徐々に盛り上げて行くってのを考えるとデモ音源第二弾を発表して欲しいわ。

2009-03-27 金 00:07:14 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

やっぱ

かっこよかったですかぁ。たしかに歌声もバンド的に成長して安定してきてますね♪神戸のときと同じセットリストやと思うので、最後は新曲ですね☆
おいら的には「のら猫マーチ」は最近ツボってます。あの楽曲の構成には、やられてます♪

2009-03-26 木 13:34:51 | URL | よしき #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。