スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チャットモンチー@NHKホール

4/17はNHKホールで行われたチャットモンチーの「Hall In Love Tour 2009」の東京公演二日目に参加。とりあえずセットリストから。

1. 8cmのピンヒール
2. Last Love Letter
3. 海から出た魚
4. 恋の煙
5. CAT WALK
6. 片道切符
7. 長い目で見て
8. LOVE is SOUP
9. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉
10. 親知らず
11. Good luck my sister!!
12. あいまいな感情
13. 染まるよ
14. 余談
15. やさしさ
16. 風吹けば恋
<アンコール>
17. ハイビスカスは冬に咲く
18. シャングリラ
19. ハナノユメ

チャトモのライブは昨年末のCDJ以来で、16回目。会場のNHKホールは5回目くらいだけど、ここはいつもチケ運が悪くて今回も3階席の中段あたり。まあ、先行なので文句も言えないな。この日も仕事がなかなか抜けられず、会場に到着したのが開演時間を過ぎた頃。そこから5分ほどの遅れで客電が暗くなったので、ギリギリ滑り込みって感じ。客電が暗くなると早くも客席からは手拍子が始まり、お三方が登場すると歓声も上がり手拍子も早まったね。えっちゃんは黒Teeにブラックジーンズそして黒のバッシュと黒ずくめ、あっこは薄青のブラウスに花柄のスカートと黒のスパッツでショートブーツ、クミコンは濃紺フレンチスリーヴのトップに紫色のカラージーンズだったかな。えっちゃんはお馴染みサンバーストのテレキャスだったけど、あっこは初めて見る黒のジャズベ(カスタム?)を担いだよ。SEが消えるとクミコンのスティックカウントがホールに響き、1曲目がスタート。レコ発ツアーらしく『告白』のオープニングトラックから始まったね。最初CDで聴いていた時には気がづかなかけど、あっこのBs.は以前のブルーJBよりソリッドな音になっててROCKさが増した印象。サビではあっこが、大サビではクミコンも加わって二人でのコーラスもグルーヴあったわ。それを受けてかアウトロでのえっちゃんのシャウト気味のスキャットもエモーショナルだったっけ。
2曲目はCDと同じくBs.ソロからのスタート。クミコンの舌打ちのような口ハイハットから歌が始まり、サビではクミコンのコーラスも入ったかな。前のアルバム『生命力』では繊細なコーラスワークが凝ってたけど、今度のアルバムは全体的にノリを重視したコーラスになってるのが好印象。間奏でのBs.ソロからGt.ソロへの流れもカッコ良かった。そのアウトロからDr.ソロとBs.のタッピングでブリッジして3曲目に突入。この曲ではBs.にジェットマシーンのようなエフェクトも効いてて、間奏でもタッピングを駆使したり早弾きも入れたBs.ソロ、そしてサビでのオクターブ上げたフィルでの絡みとこの曲ではあっこの活躍が目立ったわ。4曲目で初めて『告白』以前の曲が出たけど、客席のノリはそれまでと一変し歓声も大きかったっけ。でも、1階席の皆さんにはもっとサビで跳ねて欲しかったな。こちとら3階でも頑張って跳ねてたんだから。間奏ではあっこも「もっと跳ねろ」とばかりに前へ出て来て客席を煽ってたし。ここで最初のMCがあり、5曲目はCDと同じくGt.弾き語りからのスタート。ここで気が付いたのが3階席だとやや高音が不足気味だったかな。会場が広いんで難しいけど、PAさんにはもうちょっと頑張って欲しかった。間奏からリズム隊が参加したけど、まだクミコンはユルいビートを苦手としているのが分かるかな。

6曲目は『Last Love Letter』のC/Wで、初めて聴いた。これもGt.の弾き語りから始まり、Bメロからリズム隊が加わる展開。この曲では後ノリ気味のクミコンのDr.は良かったね。Bs.のメロディアスなバッキングもえっちゃんのヴォーカルに絡んでて、ハイトーンの美しさを際立たせてたかも。また少しMCがあり、荒吐でもやってたコミカルな曲紹介から7曲目へなだれ込むパターン。クミコンのリードから始まったけど、ここでDr.台が人力で前へ出て来るホールならではの演出。リードはあっこからえっちゃんへと続いて、大サビはGt.のみでの歌い出しからあっこの煽りで手拍子も参加して盛り上がったわ。8曲目はクミコンがリードを取ってのアカペラでの歌い出し。この曲はCDで聴いた時から、一昨年のツアーでSEとして流れた「In My Life」のアカペラが思い出されてて、生で聴くと一層その思いが強くなったよ。アウトロのえっちゃんのスキャットも二人のコーラスをバックに気持ち良さ気に歌ってたのが印象的。ここでステージにスクリーンが下りてきて、ツアー中のオフショットを中心にした写真をプロジェクターで紹介。このコーナーは一昨年の「花よりAX」での「変顔写真館」を思い出したけど、お客さんに座るように促したのもホールを意識した配慮だったね。写真の映写が終わり、スクリーンが上がるとDr.台も元の位置に戻って後半戦のスタート。
9曲目はえっちゃんがゴールドのテレキャスにスイッチし、そのハードなリフからチャトモ節全開。Bs.は少し変拍子を入れたり、Dr.もちょっとパンキーに走ってたりと昨年より進化してたっけ。10曲目は2ndアルバムで最も好きな曲だけど、これもBs.が「シャングリラ」や「恋の煙」に通じるようなディスコビートを取り入れたり、Dr.もオカズ多目でこれまでのライブよりシビレたね。この曲でのコーラスはハーモニー重視のままだったかな。11曲目はまた『Last Love Letter』のC/Wで、これも初めて聴いたかな。クミコンのお姉さんが結婚した時に作った歌だそうで、ハッピーかつあっこの刻む倍速ビートが小気味良い曲。ただ、間奏のGt.ソロはノリの良いリフで行った方が良かったかも。12曲目は曲前に作詞者のクミコンがハンドマイクで立ち上がり、「4年前に作った曲です」と気合の入った前説から。えっちゃんはまたサンバーストのテレキャスに戻り、三人向き合ってあっこのBs.ソロからGt.そしてDr.と慎重に音を重ねて行くイントロ。隙間のあるビートを縫ってえっちゃんのハイトーンが響き渡ってたのは、ホールでの醍醐味だね。13曲目はイントロからあっこがDr.台に乗って、クミコンとアイコンタクトしながらの演奏。このあっこの位置取りはこれまで記憶に無いけど、えっちゃんが曲に入り込めるようフロントにさらすって意図もあったのかな。えっちゃんのヴォーカルも気合入ってたね。

14曲目はあっこがお馴染みのブルージャズベに戻り、えっちゃんもブルーっぽいテレキャスにスイッチ。このテレキャスは初めて見たね。あっこのブルーJBはそれまでの黒い奴より柔らみのある音で、倍音が美しいな。NHKホール2Daysの二日目ってこともあってか、えっちゃんの声がちょっとハスキーになりはじめて惜しかった。えっちゃん作詞の曲が続き、15曲目はあっこが黒JBに戻り、また三人向き合って演奏開始。スネアのロールにダルなストロークが絡み、Bs.が歌うようにフィルを入れるイントロ。昔に比べると情念は薄めですが、不思議なエリコワールドが感じられる曲で好きだなぁ。ラストにかけてヴォーカルに感情がこもって行くと、Bs.もネットリとしたフィルで絡んだりと絶妙なコンビネーション。そのアウトロからメドレーで本編ラストに入ったけど、イントロ中にあっこからお別れの挨拶。疾走するROCKチューンで盛り上がってフィニッシュしたけど、終わってからの退場が三者三様。えっちゃんはGt.を下ろすと客席には目もくれず真っ直ぐ袖へ、あっこはピックを客席に投げ入れながら上機嫌で下がり、クミコンも両手振りながらの愛嬌ある退場。
アンコールの手拍子が続く中、ステージ上はDr.台が後に下げられ、コンガなどがセッティングされて行き、熱帯植物のセットも登場してたな。お三方が再登場するといつものグッズ紹介のMCがあり、17曲目の演奏に参加してくれる人を客席から招くとのアナウンスに、会場はまたボルテージが上がったな。3階席から1階席まで順次数名をセレクトし、コンガやシェイカーなどを担当。もちろん客席も手拍子で参加し、楽しく盛り上げましたよ。えっちゃんはアコギ弾きながらヘッドセットマイクを使って、ステージ左右に動きながら歌ってたっけ。曲が終わりそのヘッドセットを外したえっちゃん、小道具の片付けも率先してやってたのが彼女らしかったわ。Dr.台も定位置に戻り、18曲目はアンセム中のアンセムが来たね。イントロの四つ打ちから客席の手拍子もスタート。この曲でもあっこのビートが張り切ってて、サビでのスライドダウン連発とかも初めて目に付いたかも。で、オーラスはデビュー当時のアンセムだった曲でお別れ。最後はちょっとコール&レスポンスもあって大団円って感じ。お約束の記念写真撮影もあったけど、今回も虫眼鏡で見ても分からないレベルだったな。2時間ちょっとのステージだったけど、楽しかったね。この後の荒吐もいいパフォーマンスだったし、ハコツアーも横浜に参加する予定なので期待してますよ。
告白

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.05.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。