スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

扇愛奈@CLUB 251

7/5は下北沢のCLUB 251で行われた扇愛奈のワンマン「ハッキン・スカイ」に参加。先ずはセットリストから。

1. コレクター
2. 実況生中継
3. ジェラシックパーク
4. 主役!現る
5. こんにゃく人間
6. ピアスホール
7. 未設定ジャーニー
8. 片付けられない女
9. 輪廻
10. 真冬の花火
11. 一人ぼっこ
12. スタンプラリー
13. メガネロック
14. チキンガール
15. 17才
16. ココロジュース
17. 再起動スイッチ
<アンコール>
18. スタンプラリー
19. お風呂
<ダブルアンコール>
20. マッサージ

扇のライブは昨年5月のイベント以来で、7回目(過去のレポはこちらから)。後のMCで3年半ぶりのワンマンと言ってたけど、そのライブにも参加してたなぁ。ステージが始まる前に「再起動スイッチ」のPVが流れ、それからザ・セクターズそして扇が入場。すっかりお馴染みですが、ザ・セクターズはGt.杉本恭一、Bs.内田雄一郎、Dr.矢野一成という面々。扇の衣装は黒Teeに赤いミニスカだったかな。髪は以前のショートからかなり伸びて、女の子っぽくなってたわ。さて、ステージは1曲目から内田さんと杉本さんのドスの効いた男臭いコーラスが入って、扇の汗臭いヴォーカルが引き立ってたな。そして、2曲目は新譜『ハッキン・チューニン』でも異彩を放っていた、早口で自分自身を実況するという彼女ならではのナンバー。いや、端から扇ワールド全開の展開にシビレた。その後は既にライブでも定番となっていた新曲達と鉄板ナンバーを連発し、10曲目は自分はライブでは初めて聴いたレア曲。扇らしくない泣きのバラードだけど、歌謡曲ちっくな雰囲気もあって染みたわ。そして11曲目からはザ・セクターズが下がり、扇一人が残って弾き叫びコーナー(扇の場合は弾き語りでなくこう呼ぶらしい)。その11曲目は新曲で、このワンマンの後にジンのひぃたんのブログでもお馴染みのマリエと二人でスプリットツアーを行うために作った曲だとか。12曲目はPf.のみのインストで弾いている間に矢野さん、そして内田さん、杉本さんが順次戻ってジャムとなり、13曲目になだれ込む展開。扇の肘打ちPf.も出て盛り上がったわ。ここから本編最後までは怒涛のアゲアゲ攻撃で突っ走り。アンコールは扇の代表曲と締めの定番を連発。「スタラン」は杉本さんのGt.ソロが切れまくってたし、「お風呂」ではお決まりとなってる内田さんの眼鏡やニットキャップを飛ばす勢いの横ヘドバンで盛り上がったわ。客電が付いてお開きかと思ったけど更にアンコールを求める手拍子が鳴り止まず、根負けした感じで扇とバンドが再々登場。この「マッサージ」は初披露が3年半前のワンマンというのも不思議な縁だね。このオーラスでも扇はステージ狭しと大暴れし、杉本さんと内田さんのトレモロ合戦もあったりと全速力で突っ走った2時間弱のステージでした。扇もライブで大分鍛え上げられて来てる感じはするけど、フェイクはCDの方が多いとかまだまだ修行が足りない部分もあるのでもっと精進して欲しいね。また近い内にライブに参加するんで、期待してるよ。
ハッキン・チューニン

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.10.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。