スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ROCO@440

7/8は下北沢の440で行われたROCOの「★swinging show★ ~ハミングクローバー~」と題された2daysの1日目に参加。いつものセットリストから。

1. パッチワークレディ
2. カメレオンパレード
3. CALL
4. バウムクーヘンウォーキング
5. さよならダーリン
6. デジカメ
7. ドラマティックジャーニー
8. コミカルライフ
9. スウィングハート
10. DOGEYE
11. ナミダラプソディ
12. ○×アーメン
13. メロディーアーチ
14. ハミングクローバー
15. My Dear
<アンコール>
16. 織姫と彦星のサンバ
17. センチメンタルSunday夕暮れ
18. カラフルファンファーレ

ROCOのライブは昨年12月のワンマン以来で14回目(過去のレポはこちらから)。春はチケット持ってたのに仕事で行けなかったんだっけ。ライブは開演時間の19:00を10分ほど過ぎて先ずサポート陣が入場。メンバーはKb.櫻井大介、Dr./Perc.若森さちこ、Bs.Chubby、Gt.佐藤大剛で一昨年のUNITと同じだったかな。1曲目のイントロが始まるとROCOも登場。この日の衣装はくすんだ紫のイブニングっぽいドレスで、パールの1連ネックレスや明るいブラウンのロングを右耳の後ろでまとめた髪型も何となくフォーマルな感じ。その他のアクセはいつものようにポップな感じだったけどね。先日mixiなどで結婚したことが発表され、ROCOも落ち着いて来てるのを感じたっけ。前半はレコ発らしく新譜の曲を並べてて、これまでのライブで聴いていた曲も音源を聴いた後ではやはり新鮮に感じられたわ。以前のような玩具ジャズの色は薄くなってるけど、それでもちゃっちゃんの小道具を取り入れたDr.なんかはCDより楽しかった。4~7曲目からはアココーナーで、ChubbyがU.Bs.に、佐藤さんがアコギにスイッチ。4曲目ではROCOもお馴染みのバンジョー型ウクレレで参加。8曲目でChubbyがE.Bs.に戻って初期の名曲がスタートすると、ROCOはステージを降りて歌うサービスも出てたな。9~10曲目は大ちゃんとのデュオコーナーで、お客さんにトランプを引いてもらい曲を決定するアトラクション。10曲目ではまたROCOがフロアに降りて、客席横の台の上に登る暴走っぷり。台の上で跳ねるもんだから頭を天井にぶつけ、「アイタ」ともらすアクシデントもあったけど盛り上がったわ。11曲目からはバンドも戻り、新譜の曲と定番曲を織り交ぜてラストスパート。定番曲も落ち着いた感じにアレンジし直されてて、新しい曲とも違和感なかったかも。16曲目は恒例の即興曲で、前日の七夕の話題から大ちゃんの提案でスンナリお題が決定。雨が降って会えない年にはインターネットでビデオチャットするとか、現代的な織姫と彦星像を作り上げていたのは流石。17曲目はROCOがストラトを担くとフロアからどよめきがおきたっけ。でも、シールドを刺さずに演奏しようとして佐藤さんに注意されるドジっ子ぶりは何時ものROCOらしかった。演奏もしっかりストロークしているのが聴こえたんで、練習もしたんだろうね。Gt.を下ろす時のホッとしたような笑顔がそれを忍ばせてくれてたよ。その開放感がオーラスで爆発したようで、楽しそうに踊りながら歌うROCOの姿が印象的だった。11月には結婚発表後、初のワンマンということでブーケトスも計画してるとか。これまたハッピーなステージになりそうで、楽しみにしてるよ。
ハミングクローバー

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.10.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。