スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Salyu@本門寺

8/28は池上本門寺で行われた「Slow Music Slow Live 09」の第一夜に参加。Salyuのみだけどちょいとレポします。

1. ?
2. I BELIEVE
3. heartquake
4. be there
5. ROSE
6. EXTENSION
7. IT AIN'T GOT YOU
8. コルテオ ~行列~

Salyuのライブは6月の音霊以来で、15回目(過去のレポはこちらから)。この「Slow Music Slow Live」は3年連続での参加で、毎年ツボを突くブッキングして来るよね。食べ物も美味しいし、涼しい夜風とお月様も素敵で、アーバンなフェスって感じが足を運んじゃう要因なんだろうな。オープニングアクトの宝美は1曲半しか聴けなかったけど、結構面白かったんで今後要チェックかな。続く大橋トリオはブルーグラスをベースにしたサウンド、涼しい秋風と虫の音にピッタリだったかも。モッチーも初めて見たけど顔ちっちゃかったわ。で、本命のSalyuは5月の野音に比べるとかなり良かったね。サポートはPf.が野音と同じ西村和彦、アコギはSHUUBIとのコラボでもお馴染みの古川昌義、Vc.はツアーにも顔を出してたRobin Dupuyというお三方。Salyuの衣装はショルダーレスでイブニングっぽいグリーン主体のドレスに、ウェッジソールのサンダルで、髪は栗色のボブ。1曲目は西村さんと作ったばかりという新曲だそうで、スキャットのみの短いもの。でも、ちょっとLily Chou-Chou時代を思い出させてくれて、ハイトーンも端から伸びてたわ。2曲目はSalyuらしい声のパワーが出てきて、この日は前から5列目ぐらいの正面だったんで生声も聴こえて来るほどの迫力。3曲目は西村さんのリリカルでインプロ全開のPf.のみから語るような歌い出しが素晴らしかったっけ。サビではシャウトも飛び出して、ドラマティックなヴォーカルになってたよ。アウトロのロングトーンもオフマイク気味だったんで、ここでも生声が聴けて感激。4曲目もゆるいテンポなのにバンドの緊張感があって、Salyuのヴォーカルもグルーヴが凄かった。西村さんのアレンジがSalyuの底力を引き出してたかな。MCの間にPf.とVc.が下がり、5曲目はアコギのみの伴奏。ハイトーンの節回しが少しヨーデルっぽくて、ブルーグラス的だったかな。Salyuには珍しい曲調だったけど、新鮮で面白かったね。西村さんとRobinも戻り、6曲目は8月リリースのシングル曲。最初はバンドのまとまりが無かった感じで、Salyuが一人で突っ走ってたイメージ。後半はSalyuのノリにバンドも追い着いて、一体感が出て何とかフィニッシュ。7曲目はAlicia Keysのカバーで、スコアを見ながら歌ってたね。JazzyなPf.のバッキングで、ヴォーカルのノリは悪くなかったわ。で、ラストはSalyuの切なげなハイトーンが炸裂して締め。約40分ほどと短いステージだったけど、野音に比べると西村さんとのコンビも良くなってて一安心。現在レコーディング中らしいけど、どんな面子で録音しているのか興味あるな。これまでのメンバーなのか、それとも西村さんなどの新しい人達か。その後のレコ発ツアーもレコーディングメンバー中心となると思うんで、興味深々ってとこ。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.11.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。