スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Lica@ドロール

2/7は中目黒のドロールというカフェで行われたLicaこと元Bophanaの山田里香さんの「Botanical Live Vol.1」に参加。不明曲ありますが、セットリストから。

1. Shanghai
2. Chovendo Na Roseira
3. Le Temps des cerises
4. 東京の屋根の下
5. ?
6. I Fall in Love Too Easily
7. 夕間暮れの時
8. Greensleeves
9. Carinhoso
10. 夜へ帰ろう
<アンコール>
11. My Funny Valentine
12. パンデイロ通り

Licaとしてのライブは初めてだけど、Bophanaでは一昨年の6月の主催イベント以来で、12回目見てますか(過去のレポはこちらから)。サポートはGt.マツオケンイチ(from vice versa)と、Cl./鍵盤ハーモニカ/Glockenspiel黒川紗恵子(from ko-ko-ya)のお二人。Licaさんの衣装はベージュに線画で植物を描いたような薄手のノースリーブ膝丈ワンピに、エンジ色のストッキングと黒いベルベットっぽいウェッジソール。髪はほぼ黒髪のショートで、黒の花とレースが付いた髪飾り。相変わらず小顔で、ナチュラルなメイクながらお美しかったね。ちなみに黒川さんの衣装は濃いグリーン地に黒のプリント入った長袖のロング丈ワンピに黒っぽいローヒールで、髪は後ろでまとめてたっけ。
1曲目はJAZZのスタンダードですが、美空ひばりのナンバーを下敷きにしたようで2コーラス目は日本語詞でしたね。ここからの2曲はA.C.Jobimの名曲「薔薇に降る雨」と、日本では「紅の豚」で有名になったシャンソン「さくらんぼの実る頃」を続けてで、MCによるとライブタイトルのBotanical(植物的な)を意識した選曲だったとか。Licaさんのフランス語は初めて聞いたけど、ポルトガル語に負けない素晴らしい発音だったな。Licaさんの日本人の父とカンボジア人の母が喧嘩する時は何故かフランス語だったと語ってたのも笑いを誘ってた。

4曲目は灰田勝彦で有名な歌謡曲、5曲目はタイトル不明だけどMPB、6曲目はチェット・ベイカーの歌が大好きというスタンダードナンバーが続いたけど、ここらのセレクションも彼女ならではセンスで、どの曲もとても大切に歌っているのが分かる見事な歌唱だったわ。7曲目はBophana解散後に作った曲とかで、初めて聴いたけどシャンソンっぽくもあり、古いブラジルの歌にも通じる懐かしいメロディだったな。
8曲目は古いイギリスのラブソング、9曲目はブラジル第二の国歌とも言われる国民的愛唱歌、そして本編最後は音源にはなっていないけどBophana時代にライブで歌っていたオリジナルソングで締め。もうこの3曲でのLicaさんの深く艶のある中低域にはうっとり聴き惚れちゃったな。特に「夜へ帰ろう」のノクターンは絶品。アンコールはヴァレンタインデーを先取りしてのプレゼントとしてアッパーなSwingで、オーラスはBophanaでのライブを思い出させてくれるサンバなステップでフィニッシュと盛り上がったよ。また4月頃にライブをするってつぶやきもあったんで、期待してるね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.02.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

あ~るさん、ホント素敵なライブでした

まだ時間的には1時間半程度と短かったけど、1年半ぶりの思いがギッシリ詰まった濃いステージでしたわ。4月はもうちょっとアッパーな曲を増やして欲しいですね。

2010-02-09 火 00:24:09 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

お疲れ様でした

素早いレビューですね!
ライブは楽しかったしLicaさんも素敵で綺麗でしたね~。v-10
次回のライブが待ち遠しいです。

2010-02-08 月 02:08:10 | URL | あ~る #JyN/eAqk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。