スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

中山うり@PLEASURE PLEASURE

10/5は渋谷のPLEASURE PLEASUREで行われた中山うりの「そして月と踊る」と題されたワンマンに参加。先ずはセットリストから。

1. 歌を忘れたあなたへ
2. 雨晴れ曇り
3. カーニバルの午後
4. 真っ赤なバラとランデブー
5. パラソルキラリ
6. ショートカット
7. 愛のサンバは永遠に(ポール・モーリア)
8. マドロス横丁
9. 青い夜
10. 熱帯夜
11. ひとりごと
12. サーカスが来た
13. 黒猫白猫(サウンドトラック)
14. 生活の柄(高田渡)
15. つぎの駅はパラダイス
16. 暁のフォルテシモ
<アンコール>
17. そして月と踊る
18. 笑う月
19. 月とラクダの夢を見た

うりさんのステージは3月のツアー以来で14回目(過去の参加履歴はこちらから)。サポートはGt.堀越雄輔、 W.Bs.南勇介、Perc.notch、Dr.大澤公則、Tp./F.Hr.織田祐亮、S.Sx./T.Sx./Cl./Fl.藤田淳之介、Tb.湯浅佳代子のレギュラー陣に加え、お初のSu.Ph.木村仁哉という8名。うりさんの衣装は白地に赤や金の和風な柄が入った膝丈ワンピに黒のレギンス。足元は赤地に金糸で刺繍の中華風なペッタンコ靴、髪はご自身の手によるものか斬新なカットのショートで赤い鳥の羽根の髪飾り。3月はPAの加減かうりさんの声が堪能できなかったけど、今回はあのミラクルヴォイスにシビレたわ。バンドのアレンジも毎回進化してるし、皆さんのインタープレイも楽し過ぎ。次はクリスマスに新世界という小バコでやるそうで、この日チケットもゲットしたので楽しみっす。
ツール・ド・ケセラ 2008 2008年12月5日 東京キネマ倶楽部 [DVD]

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.12.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。