スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

EGO-WRAPPIN'@STUDIO COAST

10/31は新木場のSTUDIO COASTで行われたEGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXXのデッドヒートツアー追加公演に参加。お約束のセットリストから行きます。

1. デッドヒート
2. Bell 5 Motel
3. Sundance
4. だるい
5. 方舟
6. スカル
7. 黒いセーター
8. Morning star
9. キリがない
10. Heart Beat
11. Dear Mama
12. PARANOIA
13. くちばしにチェリー
14. BRAND NEW DAY
15. GO ACTION
<アンコール>
16. moment to moment
17. サイコアナルシス
18. love scene

エゴラのライブは同ツアーの横浜公演以来で、24回目(過去の参加履歴はこちらから)。よっちゃんの衣装は横浜と一緒でライトグレイのスーツに白いブラウスと黒のリボンタイで、前をリーゼントっぽく盛り上げ後を縛った昭和っぽいヘアスタイル。やはり6曲目で黒に蛍光塗料で骸骨を描いた全身タイツで踊り、アンコールではベージュのトップスにカフェオレ色のスカートだったかな。セットリストも引き続き新譜中心で、前回と変わったのは過去の曲を多少入れ替えたぐらいだったね。演出面では当日がハロウィンだったこともあってオープニングで全員が蛍光塗料でオドロオドロしい感じのお面をかぶって幕が開いたのと、1曲目とラストスパートの二回風船が降り注いだのが違ってたとこ。一番違ってたのがラストスパートのアレンジで、横浜ではフロアを煽りたおすように突っ走ってたのを、ややテンポを遅くしてた点。横浜はフロア前はギュウギュウでモッシュ状態だったのに対し、COASTは結構隙間があったのでフロアの呼吸を探りながら盛り上げて行ったような印象。このあたりの当意即妙なステージングは稀代のライブバンドであるエゴラの真骨頂かも。今度のツアーは最初の頃から演奏はまとまっていたけど、流石に終盤戦ともなるとバンドのグルーヴは更に上がってたよ。残すはキネマとなるけど、キネマ10周年の今年は何と8Daysという大盤振る舞い。例年通りブラスを加えたワンマンで行われる後半戦の12/26は先行でゲットしてますが、前半4日はゲストありだとか。その前半、ほぼ他のライブで埋まってしまってるんで、ゲストの発表を見てから取捨選択するかな。
ないものねだりのデッドヒート 通常盤

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.12.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。