スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Swinging Popsicle@BAR CCO

12/8はジョン・レノンの命日にちなみ下北沢のBAR CCOで行われた中野GONDWANA STUDIO主催の「忘年会だよジョンレノン」というイベントに参加。Swinging Popsicleのみですが軽くレポします。とりあえずセットリストから。

1. スノーイズム
2. ドントレットミーダウン~DON'T LET ME DOWN
3. I'M ONLY SLEEPING
4. 遠い空
5. at Christmastime
6. afterglow

ポプシのライブは昨年6月のフェス以来で10回目(過去の参戦履歴はこちらから)。出番はトリだったけど、その前の主催者サトウヨシヤさんのステージにミネコフがゲストで登場。

この日の彼女の衣装はラベンダー色のミニワンピにスキニーなジーンズを重ね着し、白いフェイクファーのヴェストをオン。足元は黒の乗馬ブーツで、髪は明るいブラウンのショートにパステルヴァイオレットのベレー帽。三連パールのネックレスもシックだったな。

サトウさんのアコギで先ず「LOVE」をデュエット。最初からあの高い方が少しハスキーなハイトーンが伸びてたっけ。続いては「FREE AS A BIRD」で、最初サトウさんがリードを取り、サビをミネコフが歌う展開。ミネコフは鈴も担当してて、冬らしいアレンジになってたわ。

さて、ポプシのステージに移るけど、ミネコフがアコギ、嶋っちはE.Gt.で平田氏がヴァイオリンベースという編成からスタート。1曲目は大好きな曲だったんだけど、PA のバランスが悪く、バンドのアンサンブルもしっくりこない感じで残念。ミネコフも集中できないで歌っていたみたい。

2曲目からパンデイロ/Perc.の溝渕ケンイチロウがサポートとして参加。この曲ではポプシのオリジナル曲に、同名の元ネタを最後にワンコーラス歌うというオマケ付き。

3曲目はミネコフがアコギを下ろし、溝渕さんからパンデイロを受け取り、彼がリードを歌うというサプライズ。まあポプシのお三方もコーラスでバックアップしてたし、ミネコフはデュエットに近いサポートしてたけどね。

4曲目はパンデイロを溝渕さんに返し、ミネコフはミニKb.を演奏。パンデイロのソロから始まり、arpっぽいシンセが絡む神秘的なイントロから。前の曲のくだけた雰囲気をガラッと変え、歌に入ったのは流石。この曲はまだ音源になってないけど、既にミネコフはフェイク全開で歌うとか、すっかり慣れているご様子。間奏のシンセソロに嶋っちがスキャットで絡むとこもシビレたよ。

5曲目は毎年年末のライブでは会場で販売しているクリスマスソング。この日購入して来たけど、CDでのガーリーなヴォーカルよりミネコフの力強い声が印象的だったね。Org.風なシンセもクリスマスなムードを出してて素敵。

ラストはミネコフはハンドマイクとなって、初期のポプシらしいSwingyなビートに乗って踊りなら歌ってたっけ。アウトロでは嶋っちが「Thank you, John Lennon」と語って、楽しい40分程のステージを締めてくれました。
カツオブシ e.p. (PCゲーム「アザナエル」主題歌)

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.12.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。