スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Temp5@タワレコ渋谷

12/18はタワーレコード渋谷店のSTAGE ONEで行われたTemp5のアルバム購入者向けインストアライブに参加。お約束のセットリストから。

1. A
2. B
3. C
4. D
5. E
6. F
7. G
8. H
9. I
10. J

Temp5のライブは初めてだけど、フーバーオーバーはこれまで6回ほど参戦(過去の参戦履歴はこちらから)。開演時間の19:00から12分程遅れてTemp5のお二人と、サポートのBs.原昌和、Dr.木暮栄一のバンアパリズム隊がそろって登場。この日の正美さんの衣装はアー写と同じ黒の膝丈ワンピとプラチナブロンドボブのウィッグ。メイクもフーバーの時よりキッチリしていた印象。

1曲目は正美さんが小暮さんの方を向きながら演奏を開始。最初Gt.のリフのみから始るので、ドラムが入りやすいようにストロークを見せてたのかな。ケルトっぽいリフとグルーヴィーなリズムが王道ROCKっぽく、「フーバーとは違うんだよ」というのを明確に提示していたインスト曲だったな。

2曲目は原さんが気持ち良さそうにBs.を弾いてた表情が素敵過ぎ。正美さんのヴォーカルはフーバーでの早口から隔絶したダルな感じから始ったけど、やはりサビでは切ない胸キュンメロディとなってたっけ。

3曲目はちょっとフーバーらしいルーツ色が出始めたけど、リズム隊は直球勝負を継続。サビでは原さんがドラム前に移動し、激しいフィルで小暮さんを煽るとかインストアのサポートとは思えない真剣さ。

4曲目は正美さんのちょっと突き放したような歌い方がクールで、彼女らしい世界観を出してたな。演奏は引き続きホットだったし、ナオキと原さんのコーラスも走ってたのとは対照的。

ここで正美さんお得意の食べ物ネタのMCがあり、原さんも巻き込む執念が凄かった。一方、原さんからはフロアが大人しすぎると喝が入ったっけ。

5曲目は正美さんらしいクネクネした節回しが出たね。でもリズム隊とナオキは王道をキープしてたかな。この正美節に付き合わない潔癖さがTemp5の良さかも。

6曲目は小暮さんの高速かつパワフルなバスドラが凄かったね。それに反応してグルーヴィーなフィル満載で応える原さんもグッジョブ。正美さんの鼻にかかったスキャットも加速された感じ。

7曲目は半端無い疾走感あるR&Rから、スローに落として終わる後半のギャップが面白い短いインスト曲。アルバムでは良い転換になってたけど、生だともっと聴いていたいって思っちゃったなぁ。

Gt.リフでブリッジして突入した8曲目は正美さんの横揺れしたくなるメロと、縦ノリを促すリズム隊の間でしばらく葛藤。ここは正美さんの切な気な声に負けて横揺れさせていただきました。

2回目のMCタイムは、「残すとこあと2曲です。私の曲って短いよね。短気なのかも」と正美さんが語ると、原さんは「正美は声が良い。でも詞は理解できないのが多くて爆笑することもあるけど、理解しようとすると気が狂うかも」とドグラ・マグラ的な評価してたわ。

9曲目はCDでは少しフーバー的FUNKさも感じたけど、ライブではあくまでPOPな範疇に止めてたみたい。リズム隊も手加減してたようなムード。

メドレーでなだれ込んだ10曲目はナオキらしいブギーなGt.が出て、リズム隊もFUNKにお付き合い。一方正美さんはクールに叩きつけるような歌い方で、これまでとは逆になってたイメージ。歌が終わると正美さんはGt.を下ろして先に下がり、そこからバンドがテンポを少し上げて行き激しいジャムをしばらく演奏。

最後はGt.をハウリングさせたまま3人そろって手を振りながら袖に消え、アルバムの曲を曲順どおり演奏した30分強のステージが終了。直ぐに客電が付いたのでアンコールする暇も無かったのが残念。まあ、この面子でフーバーの曲はやりづらいだろうし、しゃーないっすね。また何時かTemp5としてライブして欲しいわ。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.12.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。