スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Dew@タワレコ新宿

12/27はタワーレコード新宿店で行われたDewの『SEASONS』発売インストアライブに参加。先ずセットリストから。

1. Thank you
2. 季節を追いかけて
3. SEASONS
4. CRY
5. 君へ ~forever friend

Dewのライブは2月のフェス以来で7回目(過去の参戦履歴はこちらから)。19:00のほぼ定刻にスタッフの紹介でDewのお二人がステージに登場。

清水さんの衣装は黒のワンピに薄いベージュの透けるニットを重ね着し、足元は黒のタイツに同じく黒いショートブーツ。髪はメッシュが入った感じのブラウンのロングヘアを後でまとめた感じ。大西さんは白いブラウスに紺色のヴェストとベージュのパンツで、ローズピンクのローヒール。いつものほぼ黒髪ショートヘア。

1曲目はまだ清水さんの調子が出てなかったね。大西さんのコーラスが入ったサビは美しいハーモニーを聴かせてくれたけど、声が不安定なところが多かったのが残念。

2曲目は先サビから大西さんのコーラスが入って、疾走感あふれるナンバーだけど、ややPf.のミスタッチが目立っていたっけ。PAも割れ気味で、清水さんのハイトーンが台無し。

少しMCがあって、3曲目は新譜のタイトルチューン。この曲でも最初は清水さんの声が頼りなくて、それにつられたのか大西さんのPf.もタイム感が悪かったな。でも、後半はモニターが調整されたみたいで、清水さんの声が出て来たし、Pf.も持ち直して一安心。

長めのMCが入ったけど、清水さんは以前より関西訛りが出てて、ちょっとビックリ。やっぱ前は無理に標準語を使ったのかな。いや、自分も関西訛り好きなんで、ウェルカムですよ。

4曲目は先行シングルとしてカットされたナンバー。少しハスキーな清水さんの声には泣きが似合うけど、この日は大分力が入ってたのが惜しかった。もっと切なさを前に出して欲しかったわ。

ラストで二人ともようやく本来のパフォーマンスを出せてた感じ。清水さんは少しフェイクも出るとかノリも良かったね。サポートが入ったらもっと攻めてちょうだい。

30分のステージではこの日みたいに実力を出し切る前に終わってしまうことも有りがち。1月もいくつかインストアがあるので参加するつもりだけど、野外が多そうなのでアップもしっかりしてくださいね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.01.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。