スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

たむらぱん@タワレコ渋谷

1/16はタワーレコード渋谷店のSTAGE ONEで行われたたむらぱんの『ナクナイ』購入者限定フリーライブ参加。先ずはセットリストですね。

1. バンブー
2. フレフレ
3. とんだって
4. ラフ
5. ごめん
6. ズンダ

田村嬢のライブは昨年9月のワンマン以来で8回目(過去の参戦履歴はこちらから)。ほぼ定刻の14:00にサポートと共に登場し、面子はGt.生本直毅、Kb.横山裕章だったかな。

田村嬢の衣装はサテンっぽい素材の胸元から上が黒、下がゴールドの膝丈ワンピで、足元は黒っぽいのロングブーツだったかな。髪はツアーのポスターでもお馴染みの前髪をアーチ状にカットした栗色のロングボブ。

1曲目はエレピ主体でスタートし、サビからアコギが入る展開。田村嬢は出だしからかやや声は不安定だったけど、大サビは結構エモなフェイクも出てたね。

挨拶と「平成の関白宣言」という短い曲紹介があり、2曲目へ突入。エレピもマージービート風なリズムが効いてたし、アコギもリズム主体で弾んだ演奏。田村嬢のポジティヴな歌声が印象的だったな。

3曲目はCDと同じくエレピのみでの歌い出しで、その後アコギが入るアレンジ。田村嬢はこの日ずっと座りでハンドマイクだったけど、この曲では上体を折ってかなりエモーショナルに歌ってたっけ。

「今年のテーマは自炊で、フライパンと鍋のセットを購入しました。私も皆さんの生活のアイテムになりたい」というMCから4曲目をスタート。ベースラインを強調したアコギと左手無しのエレピが良いコンビネーション。田村嬢のブレスが何処に入るか分からないような攻めまくるサビもキョーレツだったわ。

5曲目はラグタイム風なエレピとアフロなカッティングのアコギが絶妙。フロアからの手拍子も入って、田村嬢の声もより明るくパワフルになってたよ。

ラストもイントロから手拍子が始まったけど、難しいビートなんで途中で止んだり、サビでまた復活したり。この捻りのある展開も田村嬢の真骨頂だね。サビでは肩を左右に揺らして楽しそうに歌ってたり、最後の「ア゛ー」というシャウトにはフロアからも一緒に叫ぶ声が聴こえてメチャ盛り上がってフィニッシュ。

35分ほどとインストアにしてはヴォリュームもあって、最後まで元気一杯な田村嬢に敬服。ツアーは追加公演のみですが参加しますので、楽しみに待ってますよ!
ナクナイ(初回限定盤)(DVD付)

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.01.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。