スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

SHUUBI@duo

1/20は渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで行われたSHUUBIの「LIVE TOUR 2011 ~Your Love, My Love~」東京公演に参加。ちょいとアヤシイけど、セットリストから。

1. INTRODUCTION
2. Miss & Mr. Baby
3. I Know
4. Excuse Me
5. 星屑よけてクロールしたら
6. ふたつの星
7. KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG
8. 君が君で
9. かえしてください
10. Love Song
11. INTERLUDE
12. マイシーズン
13. かぞえうた
14. 君が好き
15. NIJI
16. RIDER★
17. Dear
<アンコール>
18. Onlineで会いましょう
19. うららかな
20. 宝物

SHUUBIのライブは昨年10月のレコ発以来で13回目(過去の参戦履歴はこちらから)。定刻の19:00から10分ほど遅れて客電が暗くなるとスクリーンに「宝物」のPVが流れてステージがスタート。彼女の主演映画「ジーナ・K」の試写会を見たのもこのハコだったのを思い出しちゃったね。

PVが終わると先ずサポートのDr./Gt.野口薫、Kb.森俊之が入場し、続いてしゅびちゃんが登場。この日の衣装は黒地に銀のスパンコールが光るカーディガン風なトップスと、こげ茶のショーパンに黒いストッキング。足元はグレーのショートブーツで、ブラウンのショートヘアに黒のポークパイハット。

1曲目はこれまでのライブでも何度か演奏してたオープニングの短いナンバーで、弾き語りのみでしっとりと会場の空気をSHUUBIの色に染めて行ったっけ。

そのままエレピを思いっきり歪ませたイントロから2曲目へ突入。森さんはこの日も前回の晴れ豆同様にシンセBs.でのグルーヴィーな演奏。カオピーも前回よりは黒っぽいナンバーでも違和感は少なくなってて一安心。

3曲目はガーリーな声で歌い出したけど、次第に明るくパワフルな声へと変化。初期のダークなSHUUBIがどうしても忘れられない身としては、まだこの明るさにはちと馴染めないわ。

4曲目はちょっとダルに歌ってたけど、演奏はかなりBluesyでカッコ良かったな。森さんのフィルも派手で楽しいったらありゃしない。

相変わらずお茶目なMCをはさんで、5曲目はTVでも流れているナンバー。森さんのBs.ラインがこれまたFunkyでシビレたけど、カオピーのDr.がちょっと走り過ぎてたな。SHUUBIのスウィートな声は良かったね。

「失恋した時に作った曲です」と紹介した6曲目は弾き語りからスタート。途中からシンセBs.そして4つ打ちバスドラが入る展開で、新譜の中では貴重なROCKナンバー。SHUUBIの泣きのシャウトはサイコーだわ。

ここでカオピーが袖に下がり、森さんはエレピに移動、SHUUBIがハンドマイクでステージ中央へ。7曲目は母の影響で聴いていたというソウルミュージックの中からご存知Robata Flackのカバー。森さんのエレピは素晴らしかったけど、SHUUBIはスコアを見ながら慎重に歌ってた感じが残念。

8曲目は森さんのミニマムなエレピで始まり、徐々に盛り上げて行くバッキングは流石。SHUUBIもそれに乗せられて、最後はかなりエモーショナルに歌い上げてたよ。

9曲目でカオピーが戻ってアコギを担当。カオピーはアコギだけでなく、サビからはカホンをサンプリングしたと思われるシンセパッドも足で演奏。1stアルバムの懐かしい曲だったけど、SHUUBIも笑顔で歌ってたのが印象的。

10曲目から元の編成に戻りいよいよ後半戦。爆笑の連続だったMCがあったせいで「歌いにくい」とか言いつつもしっとりとした弾き語りで歌い始めると、フロアのムードを一気に掴んじゃうのがSHUUBIらしかった。それまでの森さんのエレピから比べると女性的なタッチで、彼女ならではの世界を感じさせてくれたな。

11曲目が始まるとSHUUBIは晴れ豆と同じくお色直しでステージを下り、戻って来るとトップスが黒いツアーTeeに変わり、帽子も脱いで花の髪飾りにチェンジ。

いきなりSHUUBIのリードでスタンディングとなって、手拍子も始まって12曲目になだれ込んだっけ。間奏の森さんのmoogソロはカッケーの一言。

アウトロで手拍子が続いてる中、そのまま13曲目に突入。最初はSHUUBIのエレピと手拍子で始まり、サビからリズム隊が参加。ここでも森さんのフィルは神懸ってたな。

14曲目も弾き語りから始まったけど、途中から参加したカオピーのDr.は気持ち良く走ってたのに対し、森さんはリズム合わせずらそうだったみたい。

15曲目はイントロのケルトなリフを弾きながらSHUUBIは水を飲むとか余裕のスタート。SHUUBIの左手も活躍してたんで、森さんのBs.ラインは一層メロディアスになってたな。

16曲目はカオピーのDr.が弾けてたな。ここまで抑え気味だったパワーが一気に爆発した感じ。SHUUBIも釣られてフェイク満載となったり、森さんのmoogソロにエレピで挑むとか暴走状態。

「演奏間違ったけどサイコー!」とか言わなきゃ分かんない不要なネタバレMCがあり、本編最後はペースを落として歌い上げるバラード。シンガロングをフロアに振って、大合唱でキッチリ中締めしてくれました。

アンコールではサポート陣も白のツアーTシャツに着替えて、グッズ紹介のMCから。18曲目は晴れ豆と同じくSHUUBIと森さんのエレピ連弾に、カオピーはカホンのシンセパッドという体制。間奏でのSHUUBIの口笛は晴れ豆より上手く行って一安心。

19曲目は森さんがエレピ、カオピーはDr.に戻り、SHUUBIは中央でハンドマイクという編成に。間奏でのルーツさ濃い森さんのエレピソロに、初期のSHUUBIらしい和風なスキャットで挑んでいたのは素晴らしいマリッジだったわ。

さて、オーラスはまた最初の編成に戻り、新譜のナンバーでフィニッシュ。最後にSHUUBIの優しく暖かい歌声がジンワリ染みてきたよ。

2時間20分ほどと前回よりヴォリュームも増えたし、サポートとのコンビネーションも一層良くなってたし、楽しいステージでした。3月のツアー第二段は日程的にキビシー感じなので、またイベントにでも参加させていただきますわ。
I Love,Your Love

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.02.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。