スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

湯川潮音@AX

2/13は渋谷のAXで行われた湯川潮音の『クレッシェンド』レコ発ワンマンに参加。先ずはセットリストから。

1. 緑のアーチ
2. TURN! TURN! TURN!
3. 風よ吹かないで
4. 深夜高速
5. ルビー
6. WHEN SHE LOVED ME
7. ヒーロー
8. ロンリー
9. Lover's Dart
10. 電話のむこう
11. どうかあしたは
12. 五線紙ソング
13. NO SURPRISES
14. ここから見る丘
15. 終わりのない物語
16. ダイス
17. 愛に帰ろう
<アンコール>
18. レクイエム
19. 逆上がりの国
<ダブルアンコール>
20. THE WATER IS WIDE

潮音ちゃんのライブは昨年末のインストア以来で、25回目(過去の参戦履歴はこちらから)。この日はAXでは久々の椅子席だったけど、10列目ほどで中央やや左寄りとまあまあの席。でも、AXの椅子は硬いんでスタンディングの方が良かったかも。

毎度凝っている美術ですが、ステージ前方にダークな色合いのフラワーアレンジメントが飾られ、モニタースピーカーなどを隠していて、ステージの後には山の風景画も懸かってたかな。18:00の開演時間から10分ほど過ぎて客電が暗くなり、少女の合唱SEに乗り先ず潮音ちゃんが一人で登場。この日の衣装はモスグリーンのチュニックとショーパンのセットに黒のタイツで編み上げブーツ、何故か背中には天子の羽根。髪は軽いカラーリングで緩いウェーヴが入ったロング。

1曲目はGut Gt.の弾き語りで、懐かしいナンバーからスタート。最初からハイトーンも綺麗に伸びていて、切なげなフェイクとかも入れちゃうほど。最後「♪言葉じゃなくて~」でブレイクを入れ、「何でしょう?」とアドリブでフロアに問いかけたけど、反応なかったのは唐突過ぎだったかな。

2曲目もそのまま弾き語りで、カバー盤にも入っていたライブでの定番曲。途中から鳥の鳴き声や、虫の音のSEも入って来て、ナチュラルな歌声を一層引き立ててた感じ。

更に自然音のSEは続いて、3曲目はこれまでのライブよりリバーブ少な目だった感じ。今度のアルバムでも全体的にリバーブが少なくて、潮音ちゃん本来のガーリーなハイトーンが生かされてたけど、ライブでもベクトルを一致させて来ましたか。上からのダウンライトのみで歌う姿は、フラワーアレンジメントもあって花園で歌う少女のよう。

背中の羽根を見せ「渋谷まで飛んできました」と言って早速笑いを取るMCがあり、4曲目はコンピに提供したカバー曲。最初はアルペジオで歌い出したけど、途中からゴルペを入れたストロークとなり、切なげなフェイクも爆発。いや、この歌声が聴ける自分の方が「生きてて良かった」ですわ。

5曲目でようやく新譜『クレッシェンド』からのナンバー。まあ、初めてライブで聴いてから音源になるのが遅かったので、既に新曲って感じは全くしませんが。これまでのライブでもこの曲には聴き惚れまくってたけど、この日は更に輪をかけて潮音ちゃんの気合いが感じられ、グイグイと心の中まで浸透してくるみたいだったな。あぁ、ネ申曲。

ここで最初のサポートGt.山本タカシを招き入れ、潮音ちゃんはGt.を下ろしハンドマイクで少し長めのMCがあり6曲目へ。タカシ君のアコギのみで、ミュージカル的にアップダウンを付けて歌い上げて行くスキルが光ってたな。

更にサポートは増えて、Kb.エマーソン北村を呼び込んで少しおしゃべり。7曲目は2本のアコギのみで歌い出し、2コーラス目のサビからE.Pf.が入る展開。アウトロのスキャットは透明感があったな。

もう一人Dr.千住宗臣が静かに入って来て、8曲目はサンプリングした声明的なヴォイスのループに、千住君のダンボールスネアやシンバルがインプロっぽく絡むイントロから。サビから入ったアコーディオンとアコギも中東風で、潮音ちゃんのコブシにもピッタンコ。

Bs.鈴木正人を紹介し、まず9曲目はW.Bs.で参戦。タカシ君もフラットマンドリンにスイッチし、サビから加わったエマーソンのOrg.もどことなく南部風な雰囲気。千住君以外のコーラスも入ってホンワカとした曲になってたな。

10曲目は正人さんがE.Bs.に、タカシ君がE.Gt.の体制となって、エマーソンのローズ風エレピからスタート。引き続きこの曲もブルーグラスっぽい感じで、ユルイ演奏ながらも潮音ちゃんの切々と訴えてくるハイトーンが引き立ってたわ。

11曲目はスカなんだけど、こういうリフを弾かせたらエマーソンは上手いね。正人さんのベースラインもグルーヴィーだったし、潮音ちゃんも体全体でリズムをとってて楽しそうに歌ってたな。

12曲目では潮音ちゃんはアコギを下ろし、イントロで紙を破いたり、ジッポで火を付けたり、チャフチャスを振ったりと効果音を担当。去年のインストアでも参加してくれた合唱団仲間のアッキーも入って、潮音ちゃんとの美しいハーモニーを聴かせてくれたね。最後も潮音ちゃんがオルゴールで締めて、しっとりとフィニッシュ。

13曲目はまたカバー盤からで、イントロのウーリッツァー風エレピとタカシ君のアコギアルペジオのシンクロがお見事。W.Bs.とまた潮音ちゃんが担いだアコギも加わって行き、サビからはW.Bs.は弓弾きとなり、間奏からはDr.も入ってシンフォニックに。徐々に明るくなって行く白熱電球の照明もドラマティックで、歌のエモーショナルさにリンクしてたよ。

14曲目はグラスハープっぽいシンセとタカシ君のアコギ、そしてアッキーのシロフォンでのイントロから。サビからアッキーとタカシ君のコーラスが入って、アウトロでは3人でのシンガロングが長く続いて、最後は正人さんとエマーソンも加わってたっけ。

15曲目はまた潮音ちゃんはアコギを下ろしハンドマイク。ロンドのリズムに体を揺らせて、気持ち良さそうに歌ってたわ。間奏ではエマーソンがシンセのソロからピアニカのソロへと大忙し。アウトロのアッキーとのハミングデュエットは天上の調べ。

16曲目はエマーソンのピコピコしたシンセから、W.Bs.とボトルネックを使ったE.Gt.が入って行くイントロ。この曲だけはちょっとリバーブが多くなって、以前の神秘的な潮音ヴォイスが復活。アッキーの追いかけコーラスも絶妙だったし、アウトロの二人のハーモニーには酔いしれたね。

本編最後はメンバー紹介と共にサポート陣を送り出し、「そろそろ人間に戻るか」と天使の羽根も下ろし、Gut Gt.を担ぐとか最後までお茶目。ラジカセを引っ張り出して、スイッチを入れるとこは「Stop Making Sense」のワンシーンを思い出したっけ。ノクターン風な曲で中締めってのも素敵だったけど、退場してから直ぐにアンコールの手拍子が始まってしまい、ノイズ混じりのアナウンスが聞き取れなかったのは残念。

アンコールでは先ず潮音ちゃんと4人の女性コーラスのみが登場。潮音ちゃんのソロから始まって、スキャットになるとコーラスが入ってくるCDに近いアレンジだったね。いや、生でこの世界観が体験できるとは思ってもみなかったので、超ラッキー。

アッキー以外のコーラスは下がり、代わってサポート陣を呼び込んで19曲目へ。ハンドマイクでアクションも派手になると共に、フェイクもエモーショナルに。アッキーと2人でのスキャットにGt.ソロが絡んだり、アウトロのジャムもカッコ良かったなぁ。

そして、ダブルアンコールは鳴り止まない手拍子に背中を押されたかのように、走って再々登場。語るように歌い出したけど、ちょっと気持ちが入り過ぎたのか声の伸びがなかったのが惜しかったね。

たっぷり2時間のステージ、新譜中心だったけどアンセムもキッチリ織り込んで来たのは流石。24日は元々別のライブに行く予定だったけど、Ustでアーカイヴされるってのは幸せ。次はまたフェスとかで会えるかな。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.03.20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

nakamura8cmさん、ダイスとレクイエム

の2曲ってのに同意ですが、自分的にはルビーも印象に残ってますね。

USTは再放送2曲目の途中からですが、参加できました(笑

2011-03-26 土 02:07:25 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

お~先月の感動が蘇りますねえ。レポありがとうございます。私は真ん中2列目で、硬くない椅子なのはよかったけど、ステージの全貌は分かりづらかったです。とくに千住さんは、花の陰になってまったく見えず。ま、潮音さんが見えれば別に文句はないのですが(笑)
この日は「ダイス」と「レクイエム」だったかな。
24日が中止になったのは残念!Ust見なきゃ。

2011-03-22 火 23:31:55 | URL | nakamura8cm #9BIWInAM [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。