スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

salyu×salyu@TOKYO MIDTOWN

7/2は六本木のTOKYO MIDTOWNのガレリアアトリウムで行われたsalyu×salyuのフリーライブに参加。ちょっと遅刻したんだけど、ネットの情報から仕入れたセットリストっす。

1. INFOBARのテーマ
2. 天使と羊飼い
3. Hostile To Me
4. Hammond Song
5. Sailing Days
6. ただのともだち

この日は横須賀線つうか、湘南新宿ラインが車両トラブルで遅れてたので、5分ほど遅刻。2曲目の途中に会場に到着したけど、このINFOBARのイベントはこの週、Billboardに2度も来ているのですっかりお馴染み。salyu×salyuとしては2回目のライブだけど、SalyuやLily Chou-Chou併せると20回目かな。

1曲目は聴けてないんだけど、現在CMで流れてるやつだったのかな。さりゅさりゅシスターズの衣装はサンプラザと同じ、白いナイティ風な上下で、髪も皆さんキノコっぽいボブ。没個性と、パンフ付属のCDのタイトル『Music From Bed Room』というのが鍵みたい。

2曲目はサンプラザの時も歌ってて、『Music From Bed Room』にも収められているナンバー。本格的な合唱曲をスキル高いこの4人で見事に歌い上げてたね。吹き抜けの高い天井に綺麗に響き渡ってた歌声に鳥肌。

3曲目はサンプラザに続いて、木村さんがアイリッシュハープ、山口さんがアコギを担当。Salyuもハンドマイクとなって、ガチンコモードに突入。Salyuはシャウト入れたりカオス気味なんだけど、統一感は残している不思議なアンサンブル。

MCをはさみ、4曲目はユニゾンから徐々にハーモニーへ移行するところがクロッシングハーモニーの真骨頂。4人が順にリードを取ってゆく辺りも面白かったわ。

5曲目からはサンプラザでも参加していたGt.高井康生が入り、打ち込みも使ってたみたい。最初はSalyuのリードで始まり、サビから3人が絡むコーラスワークはサンプラザより複雑さがはっきり分かったな。

で、ラストはSalyuのピアニカのイントロから、ボッサのリフも加わって軽くグルーヴするナンバー。山口さんはウッドブロック、山崎さんもシェイカー振ってたっけ。静的なリフの上を自由に行き来するコーラスの美しさが引き立ってフィニッシュ。

30分程と短かったけど、サンプラザでは味わえなかった美味しいところも堪能できて満足満足。夏フェスでもまた聴けそうなので期待してますね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.07.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。