スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

orange pekoe@音霊

7/13は逗子の音霊 SEA STUDIOで行われたorange pekoeのワンマンに参加。不明曲がありますがセットリストから。

1. Introduction
2. 太陽のフライト
3. クリスタリズム
4. 神秘
5. bottle
6. 南風
7. selene
8. ?
9. メトロ
10. やわらかな夜
11. ひとつになれば
12. Honeysuckle
13. 空に架かるcircle
<アンコール>
14. Birthday Song
15. LOVE LIFE

オレペコのライブは昨年末のBig Band以来で、12回目。ここ音霊では'05から'08まで4年連続で参加してたのに、久々の参加となっちゃったね。音霊自体、昨年来てなくて今シーズン初めて。一昨年よりも横に広がった感じで、何よりPAの音が良くなっていたのには感激。

フロアが広くなってたのはいいけど、この日はちょっとお客さんの入りが悪くて、座席を出していた方が良かったかも。まあ、フロアやステージに一馬の誕生日を祝う飾り付けがあったので、あえてスタンディングにしてたみたいだけどね。

開演時間の18:30ほぼ定刻に客電が暗くなり、先ず一馬と、Kb.鈴木けいこ、Bs.工藤精、Perc.岡部洋一、Dr.斉藤良という一昨年の『CRYSTALISMO』ツアーと同じサポート陣が入場。お馴染みのインストナンバーからライブがスタート。

1曲目が佳境に入るとトモジも登場。この日の衣装はエメラルドグリーンのショルダーレスなロングドレスに足元はサンダル、髪は編み込みで鳥の羽根のピアスがナチュラルなトモジっぽかった。

2曲目の詠唱のような歌い出しで、「おっ、今日のトモジの声は好調だね」と思ったけど、サンバに変わってからの声の張りもパワフルで、彼女自身も激しく踊り出してたのがそれを証明してたみたい。

3曲目は岡部師匠のコンガが気持ちよく走ってて、バンドのグルーヴも一段とアップ。間奏のOrg.ソロではトモジがけいこさんの前で踊って煽るとか、スゲーいいムードだったわ。

4曲目は個人的にこの日のベストパフォーマンスに推したいね。アコギにスイッチした一馬と岡部師匠のタブラのバトルも緊張感高かったし、そのイントロで東洋的な踊りを踊るトモジの気合いの入りようも見事。一昨年のツアーではこの曲はまだバンドとしてまとまってなかったけど、2年の熟成の後にこれほどまでの美酒になっているとは。オレペコの新たな地平となる予感さえあるな。

5~6曲目はここ音霊ではマストな選曲だな。丁度6曲目が始まる頃には日が沈み始め、「日が落ちた葉の向こう」という歌い出しがピッタリ過ぎ。トモジもステージから見える落陽を眺めながら歌ってたのが印象的。

7曲目は帰り道で見た満月近かった月の明るい光が思い出されるナンバー。トモジの泣きのヴォーカルも染みまくったわ。8曲目は新曲で、曲名が聴き取れずスンマセン。4ビートでスウィンギーな曲で、できれば去年のBigBandで聴きたかった。

9曲目からは一馬もフルアコに切り替え、いよいよバンドもラストスパート体制。ここから本編最後まではお馴染みの曲をそろえ、バンドもトモジも全開のパフォーマンス。何よりトモジの声が最後まで美しく、パワフルだったのに感激。いや、声帯を痛めた以降ではベストな声だったかも。

アンコールでは一馬の誕生日を祝うケーキセレモニーと、フロアからの歌声も加わった14曲目でセレブレイトしまくり、オーラスはデビュー曲で締める何時もの展開。ダブルアンコールもかかって、サポート含め全員再々登場したけど、音出しは20:30までとなってるようで、一馬のサイコーコールのみで大団円。

2時間のステージは昨年の豪華なBigBandに負けない濃いパフォーマンスで、久々にオレペコの真骨頂を見た感じ。9月の品川教会はデュオなんでちょっと迷ってるけど、あの荘厳な空間でのオレペコも見てみたいっす。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.07.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。