スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Weekly Live Report 10/24~10/30

10/25 青葉市子 / EGO-WRAPPIN' / salyu×salyu@Zepp Tokyo


レポツイ

トップバッターの青葉市子終了なう。不和りん、サーカス、奇跡はいつでも、光のふるさと、という4曲25分のステージ。いつもよりフェイクをエモに振ってたりしたけど、キッチリMCで笑いを取るとか落ち着いてた感じ。こんな大バコでも彼女ならではの空間支配力は流石でしたわ。いや、大したタマだ。
続いてエゴラ終了なう。50分で10曲ほどのステージはほとんど最近の曲で固めてたな。しかし、RedShadowで幕開けとは懐かしかったし、上がるよね~!バンドもよっちゃんもアラバキより好調だったし、クアトロツアーのチケが取れなかったリベンジを果たせたかな(笑
さりゅさりゅ終了し、東京テレポートなう。アンコール含め1時間20分で、15曲ほどのステージだったかな。中野のワンマンやアラバキよりもかなりシスターズのグルーヴが上がってて、ベストパフォーマンス間違いなし。アンコールではエゴラと市子さんを招き入れてのセッションも鳥肌モノだったわ!!

参加回数

青葉市子 6回目
EGO-WRAPPIN' 34回目(中納良恵ソロ含む)
salyu×salyu 23回目(SalyuソロとLily Chou-Chou含む)

セットリスト

<青葉市子>
1. 不和リン
2. 腸髪のサーカス
3. 奇跡はいつでも
4. 光のふるさと
<EGO-WRAPPIN'>
1. RED SHADOW
2. Bell 5 Motel
3. morning star
4. スカル
5. 下弦の月
6. Dear mama
7. だるい
8. GO ACTION
9. love scene
<salyu×salyu>
1. overture
2. ただのともだち
3. muse'ic
4. Sailing Days
5. Gollwog's Cakewalk
6. Our Prayer~Heroes And Villains
7. レインブーツで踊りましょう
8. s(o)un(d)beams
9. Hammond Song
10. 話したいあなたと
11. 奴隷
12. 続きを
<アンコール>
13. Mirror Neurotic
14. Calling with EGO-WRAPPIN' & 青葉市子
15. May You Always

サポート

Gt.高井康生
Dr.ASA-CHANG
Gt./Bs.小山田圭吾
Bs./Kb.大野由美子

10/27 aoki laska / cokiyu / 世武裕子@O-nest


レポツイ

トップバッターのaoki laska終了なう。4曲で25分ほどのステージ。ピアノの弾き語りだったけど、潮音ちゃんを思わせるようなハイトーンと神秘的な世界観が素敵だったな。11/9にタワレコ新宿でアルバムが先行リリースされるらしいので、ゲットするよ!
続いてcokiyu終了なう。ドラムにd.v.dのイトケンさんを迎え二人のみ、30分ほどで6曲のステージ。イトケンさんらしい玩具箱をひっくり返したような楽しい曲から、ダークなエレクトロニカまでシビレる選曲。思わずCD買っちゃったわ!あ、aokiさんのCDも超先行発売してたんで購入よ
世武裕子さん終了し、タワレコなう。先日のレコ発と同じくピアノトリオで、35分6曲のステージ。前半は歌モノで入り、最後はインストで固めてた感じ。しかし、Hello Helloは名曲だな。若気の至りでハスキーになってしまった声が独特の暖かみを生み出してるよ。あ、タワレコでは羊はな購入

参加回数

aoki laska 1回目
cokiyu 1回目
世武裕子 3回目

セットリスト

<aoki laska>
1. ここにいて
2. you dumped me like a trash
3.
4. 群れ
5. 夜のうた
<cokiyu>
1.
2.
3.
4. Mirror Flake
5. Your Thorn
6. More

サポート

Dr.itoken
<世武裕子>
1.
2. Hello Hello
3.
4. Good Morning World!
5.
6.

サポート

Dr.服部正嗣
Bs.千葉広樹

10/28 FLiP / オズ@アストロホール


レポツイ

更にFLiP終了なう。こちらも25分で4曲だったけど、毎度熱すぎるステージ。4人は猫科の仮装で、ユミの豹がハマり過ぎ。あの猫耳カチューシャは反則モノっす。しかし、前3人が豹、雪豹、ライオンってのがMacOSまんまで、ワロタ!
電池切れで帰宅してようやくつぶやけるけど、トリのオズはアンコール含め35分ほどで6曲のステージだったかな。スパルタンにフロアを煽りまくるNARUMIちゃんの鬼軍曹っぷりがコエーコエー。メイド服の女子もダイブしちゃう激し過ぎるフロアも圧倒的。最後の仮装コンテストも盛り上がって大団円

参加回数

FLiP 3回目
オズ 1回目

セットリスト

<FLiP>
1. カザーナ
2. す・て・きReaction
3. カートニャーゴ
4. ナガイキス
<オズ>
1. ディスコレーション
2. SUNSUN
3. オペラ座
4. ライオン
5. スカイライン
<アンコール>
6. ぱらっぱー

10/29 MASS OF THE FERMENTING DREGS@日本工学院


レポツイ

マスドレ終了なう。50分で10曲ほどのステージだったけど、今日は当たり外れの大きいパフォーマンスだったかな。今日は初めてみる女性のギタリストがサポートに入ってたんだけど、その人がフィットしてる曲は良かった感じ。久々に昔の曲も多かったけど、特に昔の曲はちえぽんのイメージあるからね。

参加回数

26回目

セットリスト

1.
2. かくいうもの
3. She is inside, He is outside
4. だったらいいのにな
5. 青い、濃い、橙色の日
6. delusionalism
7. skabetty
8.
9.
10. ハイライト

10/29 ビューティフルハミングバード@VACANT


レポツイ

で、トリのハミンバ終了なう。アンコール含め1時間半弱で、15曲ほどのステージだったかな。前半はみっちゃんの声がやや不調だったけど、最後には復調して素晴らしいハイトーンを聴かせてくれて一安心。潮音ちゃんでお馴染み吉野さんのアイリッシュハープも懐かしかったし、最後のセッションも最高!

参加回数

16回目

セットリスト

1. 夜明け
2. 旅人
3. somebody's calling you
4. スモーリア
5. カレン
6.
7. 耳のなかのまがりかどのふきだまり
8. 流線型
9.
10. シープ
11. 眩しい季節のなかへ
12. 眠っているあいだに
<アンコール>
13. 予感
14. DON'T STOP ME NOW with コトリンゴ

サポート

Irish Harp 吉野友加
Gt.影山敏彦
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2011.10.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。